上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

話題の赤ドンが導入されました。

けど怖くて打てませんね。もれなくART突入をスカしそうです。

まぁ今度余裕ある時にでもコソッと打とうと思ってはいますが。









て事で、今日はとりあえず良さそうだったリンかけに着席。

すると投資1k、いきなり黒グローブが・・・


(゚∀゚)!!


お座り一発、白7揃いBIGに思わずニンマリ。

さらにRT終了直後、またもや白7揃いで労せず下皿カチカチでウッハーッ!!

いつも激しいボディブローをかまされまくりのリンかけ、今日は何かが違ぁぁ~~うっ!






ハズがなかった訳でして。。。

2発目のBIG後、ウンともスンとも言わなくなってあれよこれよと800ハマってペロリンチョ orz

正直この流れには飽き飽きです、てか、この展開を書くのもいい加減飽き飽きです。

もう完全に俺パターン、いや、『ちょパターン』でいいんじゃないかと思います。

使い方としては、


 例①

  A君 「最初スゲー調子良かったのにさー、いきなりストレートで天井だよ…。」

  B君 「あー、やっちゃったね、完全に『ちょパターン』だよソレ。」


まぁ一番オーソドックスな使い方がコレでしょう。


 例②

  A君 「頼むからここから『ちょパターン』だけはマジ勘弁!!」

  B君 「ホントそこで『ちょパターン』来たら最悪だな。」


まさに今がノリノリ、この先の展開によって収支が大きく変わるだろうという、大事な場面。
軽く『ちょパターン』慣れしている人達の会話ですね。


 例③ 

  A君 「ふ ざ け ん な ! ちょパターン!!」

  B君 「こっちも結局『ちょパターン』喰らったしな、いい加減ムカつくよな。」


二人して撃沈した模様です。おそらく帰りに立ち寄ったラーメン屋辺りで使う事が多そうです。


とまぁ、こんな感じで使用していくといいんじゃないですかね?



・・・そろそろ自分で自分を蔑むのも辛くなってきたんでこの辺で・・・。
ていうか、常に冷静な態度でヒドイ事言ってるB君が軽くムカつきますね、おのれBの野郎・・・。



話を戻して肝心の実戦はと言うと、リンかけで飲まれた後、青ドン行って3kでBIG2、REG1。

BIGは両方とも斜め氷からの重複だったもんで判別材料にはならず、
しかも飲まれかけたのでシェイクに移動。

ここでサボハニ3回目でBIG重複、閉店時間まで1時間もなかったのでプラス収支保つ為に即ヤメ。

とまぁ、なんかしょっぱい勝負になってしまいましたが、なんとかマイナスにならずで良かったです。。。





収支  辛くも+6k
12/06|スロコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
ああ・・・俺がよく出くわすのは

「choパターン」

だったんだね。
恐るべしchoパターン。

インフルエンザより猛威を放ってますよ(´ー`)
From: けんけん * 2007/12/08 04:45 * URL * [Edit] *  top↑
今現在、完全にこの症状に侵されております… orz

インフルエンザですか・・・ 
巷ではノロウィルスも流行りだしているようですね。

インフルエンザ・ノロウィルス・ちょパターン。

これを俗に 冬の3大病魔 といふ・・・
From: cho * 2007/12/12 16:04 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

cho

Author:cho
◆現在参加中ゲーム
・CABAL(マーキュリー鯖、FB)
・パンヤ(主にクー、カズ使用)
・ドラゴンネスト(バルナック鯖、パラ)

◆現在休止中ゲーム
・エイカ オンライン
・フリフ
・R.O.H.A.N
・777TOWN

◆復帰未定及び、凍結ゲーム
・ミックスマスター
・クロノス
・エミル クロニクル
・WYD
・ホーリービースト
・その他

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
ランキング
ランキング参加中デス


ポチリと一押し、喜ぶcho

 

 
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。