上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

今日程スロットにおける『確率』というものに対して不信感を抱いた日は無い。

時刻は18時30分。いつものようにデータを見比べ打つ台を物色。
しかし世間一般では休日の本日、良さそうな台は空く気配すら無い。

空き台の中でめぼしい台といえば目の前にある1台の秘宝伝くらい。
でも正直あまり打つのに乗り気にはなれないデータだったんですよ。

朝からずっと出てたみたいでグラフは右上がり一直線、グラフ上限をも突破。
・・・どう考えても一撃で派手にやらかしただけっていう。。
こういうデータの台は後から見ただけでは非常に解りづらいので
基本的には選びたくないんですよね・・・。

もちろん高設定だから上乗せやらボナやらに恵まれたっていう可能性もあるんですが、
昨今は特に設定不問で一撃を期待できる台が多いのでただのヒキによる部分も多い訳で。

でも他に良さそうな空き台も無いのでとりあえず打つ事にしたんです。
で、結果はというと、


2時間足らずでサックリ2000枚の貯メダルがボッシュート。。。


いや、序盤早めにBIG引けて高確モードも入って伝説も多分ショートですが入ったんですよ。
けど・・・肝心のチャンス目がまっっっったく引けない!

高確モード3連中、最初の2回はどちらも弱チェ1回引くもスルー。
3連目が運良く無限だったお陰でなんとか伝説中ART入らず、は免れましたが
チャンス目自体は結局一度も引けず。

なんとか入ったこの1回のARTもスイカ1回のみで何事も無く50Gでスルー。
そしてそんな僕をあざ笑うかのようにART終了後1G目に出てくるチャンス目。
お前絶対ケンカ売ってるやろ・・・。

その後はいつものお約束パターン、天井一直線で到達手前でボーナスキック。
それはまぁいつもの事なんでいいとして、やっぱりイラついたのはチャンス目の出現率。

ART後およそ800G、ボナ間で1200G程のハマリを喰らったこの期間、
引いたチャンス目、実にたったの3回。

チャンス目合成出現率て約1/80なんちゃうんかぃ。
秘宝打って負ける時って大概がこれやねん、「1/80どこ行った?」っていう。
ホントにこの台のチャンス目率てアテにならんわ、起伏激しすぎる。。

これが所詮、『合成確率』ってヤツの宿命なんですかね、
チャンス目1つ1つの確率見るとそうそうポコポコ引ける様な率ではないので
そんなもん合成されても引けん時は全く引けねーよksg!って事でしょう。


さて、問題はこの後です。

1/80という、そこまで難しいとは言えない確率にしこたまヤラれてしまった僕。
台を物色している内に時刻は既に21時過ぎ、
残り時間を考えると2000枚強を取り戻すのはハッキリ言ってかなりキツいものがあります。
それこそ『確率』を度外視した出方をしてくれない限り何打っても基本ダメでしょう。

ここで見つけたのがサクラ大戦3

ボナ率、ART率共にかなり良好にも関わらずなぜかグラフはそこまで突出してはいない。
この店のサクラ大戦のデータ表示はBIG回数がBIG・REGの総数、
REG回数がART総数とカウントされる仕組みなので、
ボナがREGに偏り見た目のART回数程出玉が得られなかったのかもしれない。

これまでこの店でサクラ打ってきた経験上、このデータでこのグラフ推移は
正直今まで見た事が無いくらい不可思議な感じの物だったんですが、
確実に高設定っぽい事は間違いなさそうだったので
とりあえず第一天井までそう遠くもなかった事もあり、このサクラに全てを託す事に。


・・・そして時刻は22時45分、すなわち閉店時間。


ARTストックを複数残し、2600枚のメダルを流す僕の姿がそこにはありました・・・。


ハイ、なんか知らんけど秘宝の負債を減らすどころか取り戻し、
いや、それどころかあの状態から勝ちに持っていってしまったのです。。
それも、ものの1時間ちょっとの時間で・・・。


 たった1時間ちょいで2600枚?!


サクラ3の解析を知っている人ならこれがどういう事か解って頂けると思うのですが、
そう、普通に考えればこんなの有り得ないんですよ。

ご承知の通りサクラ3はボーナスとART双方を織り交ぜながらメダルを増やしていく台。
しかしながらやっぱり肝となるのはARTな訳ですよね。

サクラのARTはセットストックタイプのARTで、エウレカマクロスと同様。
鬼武者みたいなG数上乗せや継続率タイプではなく、
はたまたドンVIVAみたいな上乗せ専用ART搭載もしていない、
言ってみれば一番オーソドックスなタイプのART機。

一発で複数ストックされるプレミア的なART突入もあるものの、
基本はボナや特定役でARTストックを狙い、ART連を期待するという仕様。
そしてサクラのARTの1G辺りの純増枚数は約1.4枚。
規定でスロには回す速度が定められている為、フルウェイトでブン回したとしても
1時間で回せる回数なんてのは良くても850前後でしょう。

仮にこの1時間ちょいの間、全てARTだったとしても計算上無理。
言うまでもなくART潜伏期間、準備期間があるので単純に獲得枚数は更に下がる訳で。


ではなぜ今回の様な異常な増加スピードになったのか。


これこそ冒頭での一言、『確率』に対しての不信感に他ならない訳です。
ARTでこの増加が無理なのであれば答えは1つしかない。

そう、ボーナスの連打です。

今日この1時間ちょいの間に引いたボナは全部で11回、内訳は


 赤BIG4回  白BIG4回  REG3回


もうね、意味が全く解りません。
赤BIGに至っては3回が全て30G内連荘です。設定6でも約1/874が立て続けに3回。
ていうかこの11回のボーナス、ほぼ全部50G前後で数珠繋ぎに引きました。

更にですね、こういう鬼ヒキ状態になると全てにおいて止まらなくなるのが常で、
二度目のREGで3G目から全てナビ出て4回押し順当て正解、
三度目のREGに至っては自力で3回正解、ラスト1Gでナビ発生でまた4回正解。

いや、もう時間15分しか無いっつーの・・・。

REG押し順当て4回以上正解でART複数ストック確定なので
もうこの時点でいくつストックされてるかわけわかめ。

ラストもラストで残り時間5分前にART準備期間で白BIG当選、
ソッコー消化しなんとかART突入まで滑り込んだものの、
「只今の時間をもちまして・・・」の放送と同時に画面には2頭身キャラ出てきて
うっかり強チャンス目を引く始末。

時間内に7を揃えられた訳ではないのでこれは無効になり
重複してるかどうかは確認できませんでしたが、こういう状況での強役・・・、
おそらく十中八九当たってたと思います・・・。




という事でスロにおける『確率』という物の不安定さを改めて確認した本日。

たった1/80が全く引けない前半、そうかと思いきや分母3桁の確率をバシバシ引く後半。

「所詮確率、何でも起こる可能性がある」

そこそこスロ歴の長い自分、ず~~っとそう思ってこれまで打ってきましたが、
さすがに最近の台の挙動はちょっと・・・なんとも言えませんな・・・。



ちなみに中段チェリー+スイカ(1/2048)を2回、確定チェリー(1/16384)を1回、
ART突入リプレイ生入り(設定6で1/5461)も1回引きました。

ちょっとホントにどうなってんのよ、完全確率・・・。
11/03|スロコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

cho

Author:cho
◆現在参加中ゲーム
・CABAL(マーキュリー鯖、FB)
・パンヤ(主にクー、カズ使用)
・ドラゴンネスト(バルナック鯖、パラ)

◆現在休止中ゲーム
・エイカ オンライン
・フリフ
・R.O.H.A.N
・777TOWN

◆復帰未定及び、凍結ゲーム
・ミックスマスター
・クロノス
・エミル クロニクル
・WYD
・ホーリービースト
・その他

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
ランキング
ランキング参加中デス


ポチリと一押し、喜ぶcho

 

 
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。